アクセスカウンタ

<<  2016年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
243.先日の日経書評欄で皆川博子さんの著書が紹介されていた。皆川さんでなければ書けないというような
先日の日経書評欄で皆川博子さんの著書が紹介されていた。皆川さんでなければ書けないというような趣旨でもあったので、さて、不勉強なわたくしは、ネット検索で、皆川さんを調べ、幻想文学者であり、しかも、ものすごく偉い人らしいと分かった。「文化功労者」なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 22:17
242.前回記事で触れた担当分の医学科授業の後で、病院の喫茶室で、世話人の解剖学教授とランチかたがた
前回記事で触れた担当分の医学科授業の後で、病院の喫茶室で、世話人の解剖学教授とランチかたがた雑談を交わした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/18 18:17
241.一月ほど前、SIAM News の古い号を整理しているときに、WANTED と掲げて、西部劇
一月ほど前、SIAM News の古い号を整理しているときに、WANTED と掲げて、西部劇の懸賞金付き手配書の体裁の、絶版となった数学文献の復刻版広告のチラシに気づいた。脇に、逮捕済みというか、最近のリプリントの文献名がいくつか印刷されており、その中に、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/11 17:21
240.五月の連休も終わり、すでに三週間経った。五月最後の週末には、霧と雨の中、カミサンの旧友のドイ
五月の連休も終わり、すでに三週間経った。五月最後の週末には、霧と雨の中、カミサンの旧友のドイツ人夫婦2組を中心に、前々からの予約してあった阿蘇瀬の本周辺のホテルに泊まった。晴れていたら眺望が素晴らしいはずであった。さらに、翌朝、阿蘇神社に寄り、小国を経由して、玖珠から大分道に乗って帰宅した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/05 08:03

<<  2016年6月のブログ記事  >> 

トップへ

ナイーヴな数学者のブログ 2016年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる